育児休業中の年金保険料免除について

厚生年金の免除

育児休業で会社を休んでいる人は厚生年金の免除が受けられます。

育児休業で会社を休んでいたとしても厚生年金以外、つまり個人事業など
で国民年金に加入している人は対象となりません。

ちなみに厚生年金は会社が半分以上負担をする義務がありますが、その分
についても免除されます。

申し出

免除は育児休業をとれば自動的にされるものではなく、事業主経由で
年金事務所に申し出をする必要があります。

また、この制度をうけられる期間は育児休業が3歳未満の子供を育てる
期間となっていますので、最長で子供が3歳になるまで、となります。

免除期間中の納付額は育児休業前に納付していた金額と同額とされます。

付加年金とは 未納時の追納と支払い 老齢基礎年金
遺族基礎 学生 サラリーマン
公的 障害者の年金 個人事業主、自営業
被保険者とは 厚生、仕組み 少子高齢化の問題点
2005から 基金 将来受け取れる額
寡婦年金 加入期間が不足 サラリーマンの妻
保険料支払額 メリット、デメリット TOP